赤ちゃんでも海外旅行時はパスポート必須!赤ちゃんのパスポートを申請するときの方法★

サービス

育児にも少しずつ慣れてきたし、そろそろホット一息、家族旅行に行けたらなあ・・・。

リフレッシュしたい。。。

どうせなら、赤ちゃんを連れて海外旅行に行きたい!

憧れの子連れ海外旅行。

すごく大変そうではあるけど、絶対に思い出に残るはず♡

赤ちゃんと海外旅行に行くことが決定したらまずすることは赤ちゃんのパスポート作成です。

赤ちゃんでももちろん海外旅行時にはパスポートが必要ですよ!

赤ちゃんにもパスポートは必要です!

パスポートは年齢にかかわらず、自分のパスポートが必要です。

つまり、赤ちゃんも自分のパスポート申請が必要です。

また、パスポートには有効期間が5年と10年の2種類がありますが、12歳未満の子どもは5年のものしか取得できません。

パスポートは原則として本人が申請しなければいけませんが、赤ちゃんの場合は両親のどちらかが親権者として、代理で申請可能です。

自筆の署名欄にも、親権者が代理で署名をし、「子供の氏名(代筆)」と申請書に記載します。

赤ちゃんのパスポート申請時の必要書類について

赤ちゃんのパスポート新生児には下記が必要です。

パスポート申請窓口は、日によってはとても混雑します。

東京都の窓口の月別混雑状況が東京都生活文化局の公式サイトで確認できます。

待ち時間がすごく長かったり場所によっては3時間待ち、なんてところも。

必要書類を忘れちゃった!なんてことがないように必ず全書類を持参できるように確認しましょう。

  • 一般旅券発給申請書
  • 戸籍謄本(または抄本)
  • パスポートに掲載される顔写真
  • 本人確認書類

本人確認書類は、母子手帳や本人名の健康保険証を持参しましょう。

「一般旅券発給申請書」は申請窓口で当日直接記入するか、外務省の公式サイトでダウンロード出来ます。

パスポート受け取り時の注意

申請からだいたい一週間程度でパスポートは出来上がります。(申請時に出来上がりの日時を教えてもらえます)

申請した場所に受け取りに行きます。

本人が受け取る、ことが必要なので赤ちゃんを連れて受け取りに行きましょう。

受け取りに必要なのは申請した時にもらった受領証と手数料です。

手数料は12歳未満の場合6,000円(収入証紙と収入印紙の合計)です。

※自治体によっては、収入証紙ではなく現金で納付する場合もあります。

パスポート写真の規定

パスポート申請用写真の規格は、外務省のホームページに下記のように記されています。

  • 申請者本人のみを撮影したもの
  • 6ヶ月以内に撮影したもの
  • 正面、無帽、無背景
  • 縦45ミリメートル×横35ミリメートル(ふちなし)
  • カラーでも白黒でも可
  • 鮮明であること(焦点が合っていること)
  • 明るさやコントラストが適切であること
  • 影のないもの
  • 顔の縦の長さは、写真縦の70~80%(34±2ミリメートル)であること
  • 背景と人物の境目がはっきりしていること
  • 眼鏡のレンズに光が反射していないこと
  • 平常の顔貌と著しく異ならないもの(例えば、口を開き歯が必要以上に見えているものは不可)
  • 前髪などにより、目などの顔の器官や輪郭が隠れていないこと
  • ヘアバンドなどで頭髪を覆っていないこと
  • 変色していないもの、傷や汚れのないもの
  • デジタル写真の場合、ジャギー(階段状のギザギザ模様)がないもの
  • デジタル写真の場合、写真専用紙等を使用し、画質が適切であること

赤ちゃんのパスポート写真の撮り方のオススメ

首が座っていなくてもパスポートの証明写真は必要です。

写真館でちゃんとしたものを撮ることも良いですが、今はアプリで簡単に格安で証明写真を印刷することが出来ます。

規定のサイズや条件を満たしていれば、スマホのカメラで撮った写真でも大丈夫なのです♡

ここでは、私がやった方法を伝授します♡

 

私が使ったのは、この↓履歴書カメラというアプリです。

iOSの方はこちら

Androidの方はこちら

証明写真アプリで、すぐ&どこでも撮影可能で、かつ美肌加工もできます。

ベストな写真が撮れたら、証明写真サイズは、『マイナンバー・住基カード用サイズ(3.5cm×4.5cm)』を選択してください。

このアプリを使って撮影し、あとはコンビニでプリントするだけ!

コンビニでは、コンビニ印刷用アプリが便利です。
・Netprint(セブンイレブン)
・PrintSmash(ローソン、ファミリーマート、サークルK)

 

実際に撮ってみました。

背景が真っ白であれば大丈夫なので、ベッドに娘を寝かせて真上から撮影しました。

見事、真顔の状態を激写できたので、このままセブンイレブンで写真プリントして完了!

本当にあっという間に終わりました。

 

パスポート申請窓口でこちらを提出すると、担当の方はちょっと髪の毛のトップ部分が上の切れ目にかかっているところが気になっているようでしたが、このまま通してくれました。

最後に

赤ちゃんのパスポート申請が終わり、無事受け取りが完了したら、あとはもう海外旅行に行く日を待つだけ♡

子連れ海外が決まったら、なるべく早めにパスポート申請は完了しておいて、余裕を持って海外旅行を楽しんできてくださいね。

 

生後6ヶ月の赤ちゃん連れで、ハワイ旅行に行ってきましたレポ 〜持ち物編〜

生後6ヶ月の赤ちゃん連れで、ハワイ旅行に行ってきましたレポ 〜宿泊ホテル編〜

生後6ヶ月の赤ちゃん連れで、ハワイ旅行に行ってきましたレポ 〜食事編〜

コメント